検索
  • 山内 常人

上半身の後方と下半身の前方

背中と大腿前面は寒さを感じやすい。それは筋肉が薄いからだ。 なぜ薄いのかと言えば人間は上半身は前だけを、下半身は後ろだけを強く使って生きている。筋肉量があっていつも使っているとおのずと血行(血流)は保たれる。だから上半身の前方と下半身の後方は寒さを感じにくい。 免疫力を上げる為には体温を上げる事、それには上半身の後方と下半身の前方の筋力をアップする事だ。

45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

肩の痛み